読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努力なんて嫌いだ

暇があれば寝ていたい

勉強したくないけどお金は稼ぎたい

数か月に一度やってくる
「勉強したい」
という感情に身を任せ
色々と勉強をしてみることにした。

私は20代半ば
女性
超大手企業の契約社員(非正規雇用者)
かつては大企業の正社員(正規雇用)
副業(業務委託)

手取り15万

どこにでもいるありふれた人です

私の単位時間あたりの価値っていくらなんだろうって計算してみるとあまりの低さに落ち込む。
だって、1日8.5時間の拘束時間で15万だよ?
1か月20営業日として、170時間に15万。
私の1時間あたりの価値は882円。
東京での最低賃金を下回る低さ。(最低賃金は手取りで計算されていないからちょっとずれるけど)

驚きの低さ!

でも、今の私にはこれ以上の価値はない。

だったら自分の価値を高めてみようと思って副業を始めてみようと思ったけれど、自分の価値になるようなスキルもない。
やばい、お先真っ暗だ、私。

では、自分の価値を磨くにはどうしたらいいか?

めまぐるしく動く時代のなか、「必要とされているもの」はなにか?

正直、お金のない今の私には、まずはお金を「増やす」ことを第一としないといけない。
お金を増やすと同時になにかお金に価値をつける。
だとしたらなにかと言えば
目にみえないもの
在庫をするリスクも物がなくなるリスク、壊れるリスクもない。

そんな水物が一番儲かる。
はず。
水物とはいえ、必要不可欠な情報。

個人の感想や口コミ
より客観的な意見が求められていると思いきや
今はより個人的な意見が求められています。

ジーザス

ちょっと変わった目線から突っ込むしかないのか!?

とか、そんなことを考えながら今でもおとなしく会社にいます。
宅建の勉強始めよ・・・