読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努力なんて嫌いだ

暇があれば寝ていたい

個人的に好きな本のおすすめ


本を読んだあと、その人になってしまうのも困りものですが、
新しく読むと前の本を忘れてしまうのも困りものです。
大切にしたい言葉や、忘れたくないセリフを「ぽんっ」と忘れてしまいます。

なので、紹介したい本は再度読み返そうと思います。
詳しい書評は後程なのですが、テイストと、読みやすさ、私の好みで簡単に分類しました。
本が苦手な方にも読んでもらいたい。ぜひ。

目次

じんわり温かくなる系
ほのぼの系
恋愛系
推理小説
その他
とっつきやすいけど苦手な有名作家

 

じんわり温かくなる系(泣ける系)

本多孝好さん
 この方の作品は何でも好きというくらい読んでいます。特に「MOMENT」「WILL」おすすめ。
野島伸司さん
 ドラマの脚本家のイメージですが。「スコットランドヤード・ゲーム」が良作。
橋本紡さん
 「流れ星が消えなうちに」どうやら「半分の月がのぼるころ」で有名らしいですね。
朝倉卓弥さん
 「四日間の奇蹟」「君の名残を(上・下)」長編なので、活字恐怖症でない人のために。
重松清さん
 有名な作家さんですね。「カシオペアの丘で」「流星ワゴン」が個人的なおすすめです。


ほのぼの系

坂木司さん
 「和菓子のアン」がとっつきやすくて面白い。
有川浩さん(恋愛系かも?)
 語らなくていいレベル。「ストーリーテラー」「阪急電車」後者は映画も好き。
森絵都さん
 「カラフル」後半にかけてひっくり返されるお話が多いです。
金城一紀さん
 「対話篇」薄くて読みやすい短編。活字恐怖症の人におすすめの軽さ。でも泣ける。
初野晴さん
 ハルチカシリーズはアニメ化もされていて本も面白い。軽いので活字恐怖症の人におすすめ。

 

恋愛系

新堂冬樹さん
 「忘れ雪」何度読み返したことか・・・。
市川拓司さん
 「いま、会いにいきます」が有名ですが、「ただ、君を愛している」のほうが好き。映画化されています。
飛鳥井千紗さん
 「タイニータイニーハッピー」よりも「アシンメトリー」をオススメ。20代後半~30代の女性に。
飯田雪子さん
 「夏空に、きみと見た夢」「ラストノート」市川さんのタッチで軽くした感じ。読みやすい。
辻仁成さん
 「サヨナライツカ」その他の作品も好きですが、性表現がオープンなので注意。
島本理緒さん
 「ナタラージュ」を超える作品はそのあとみないかもなぁ
大崎善生さん
 「パイロットフィッシュ」「アジアンタムブルー」「ディスカスの飼い方」鬱っぽい恋愛小説。
石田衣良さん
 「美丘」かなぁ。辻さんそのままに性表現だけ爽やかに書いている感じ。

 

推理小説

東野圭吾さん
 語らなくてもいいくらいですね。マイナーな「ナミヤ雑貨店の奇蹟」は初心者にも読みやすい。
誉田哲也さん
 「ストロベリーナイト」シリーズ。グロテスクな表現が多いので、覚悟してから読みましょう。
道尾秀介さん
 「向日葵の咲かない夏」を筆頭に、後半に向けてどんでん返しの作品が多い。ただし鬱っぽい。
宮部みゆきさん
 どちらかというとSFかな。。。「ブレイブストーリー」とかは有名だよね。

 

その他

機本伸司さん
 「神様のパズル」など、物理系のお勉強読み物。ハマる。難しいこと書いてあるけど、理解しないで進める。
乾くるみさん
 「イニシエーションラブ」が一般向け。その他は玄人向け。
百田尚樹さん
 「永遠のゼロ」とかだけど、長編の重たい話なので、覚悟が必要。
歌野晶午さん
 「葉桜の季節に君を想うということ」以外は微妙だった。笑


人気だけど私は苦手な有名作家

伊坂幸太郎さん(感覚的にあわないけど、初心者にはおすすめ。コメディ推理系。)
三浦しをんさん(君はポラリスを読んだけど、なにも感動しなかった。恋愛系。)
江國香織さん(恋愛系。個人的には苦手。)
辻村深月さん(長く鬱すぎて無理だった。テンションが低い時に。)
村上春樹さん(1Q84の初めの1ページだけで無理だった)
森見登美彦さん(恋愛系なんだろうけど、書き方が独特。)

 

こう見ると意外と少ない??
そして、有名どころが多いですね。
1冊だけ読んだ!みたいな人も多いので、記憶に残っていない本は流しています。
そういう本もそのうち書き出したいなぁ・・・

統計にしてみるとわかるのですが、ハイテンポの明るい本よりは、しっとりとした本が好きです。
あとは、会社とか現実味のあるお話よりは、現実の仮想の話、もしくはファンタジー系。

そのうちやりたいと思っているのが、
「個人の悩みに合わせて本をオススメする」ことです。
年齢や生活環境、どれくらい本を読むのか、活字恐怖症度合、飽き性かどうか、などなど
その時の気分によって異なるけれど何を読んでいいか分からない、という方のために本を選びたいと思っています。
余計なお世話かもしれないけれど、以外と需要あるのでは??
私は教えてほしいなぁ、と思うので。

個人的なオススメでなくて、その人に会った本を紹介したいな、と思っています。
自己啓発系にも手を伸ばすと良いのかもしれないけど、高いからなぁ。。。
読み放題などを使ってたくさん読むのもいいかもしれない。
私は本のあの感触が好きなので文庫で読みたいタイプですが、電子書籍にもそのうち挑戦してみます。

 

この作家さんどうなの?
とか、
この作家さんおすすめ!
などがあれば、コメントください。
喜びます!

 

 

shiokonbook.hatenablog.com

 

 

shiokonbook.hatenablog.com

 

 

shiokonbook.hatenablog.com

 

 

shiokonbook.hatenablog.com

 

 

shiokonbook.hatenablog.com